注目のイージーオーダースーツをお勧めしています!

「スーツは良いモノを長く着たい」「最近どこのスーツが良いの?」最近そんなお客様の声を耳にします。

はいからやでは、世界一と言われている、『SCABAL』のスーツ、ジャケットのイージーオーダーをお勧めしております。

春夏・秋冬と年2回のイージーオーダー展を開催。また、フルタイムにもオーダーして頂けるようにしております。

お客様が作るお客様だけの一着を!どうぞお気軽にご相談くださいませ。

イージーオーダーとは?

イージーオーダーは、お店が用意した多数のサンプルパターンを、お客様の体型に合わせてサイズを微調整したり、好みの生地を選んだりするもので、既製品とフルオーダーの中間的位置に存在するものです。

メリットとして、スーツのデザインが限定されている分、余計な神経を使わず簡単と言えます。デザインをサンプルパターンから選び、後はサイズを計るだけで、既製品とは一味違ったスーツが出来上がります。更にお客様のお好みの生地を選択できるということも大きなメリットです。

SCABAL

1938年オットー・ハーツによりベルギーのブリュッセルで設立されたScabalは、マーチャントと生地のサプライヤーとしてその一歩を印しました。彼の後継者となったピーター・ティッセンが現在の会長であり、3代目となる息子のグレゴー・ティッセンが代表取締役としてサポートしています。

1938年当時のScabalの従業員数はわずか6名でしたが、現在では世界中に約600名のスタッフを抱えるまでに成長しました。長い年月をかけて、Scabalは単なる服地サプライヤーから高級服地サプライヤーへと変貌をとげ、今では世界で有数のウールンマーチャント企業へと成長を遂げました。

SCABAL公式サイト ⇒ http://www.scabal.co.jp/